確かな今を、豊かな明日へ。

三大都市圏中心オフィスビル重点型REIT

MCUBS MidCity投資法人

確かな今を、豊かな明日へ。

三大都市圏中心オフィスビル重点型REIT

MCUBS MidCity投資法人

確かな今を、豊かな明日へ。

scroll
OO-01ツイン21

取得価格 68,700百万円

OT-12横浜アイランドタワー

取得価格 22,100百万円

OT-02Gスクエア渋谷道玄坂

取得価格 12,220百万円

OO-09肥後橋MIDビル

取得価格 3,000百万円

NEWS

    MidCityについて

    MCUBS MidCity投資法人(エムシーユービーエス ミッドシティ、略称“MidCity”=ミッドシティ)は、総合商社の三菱商事と欧州を代表する金融機関であるUBSが合弁により設立した資産運用会社である三菱商事・ユービーエス・リアルティ(MC-UBS)が運用するオフィスビル重点型REITです。
    三大都市圏を中心としたバランスのとれたポートフォリオが特徴で、スポンサー力を活かした物件情報力をベースとする独自戦略により、安定して「稼ぐ力」を備えた物件に厳選投資を行っています。また、運用を通じて物件価値の向上を実現していきます。

    MidCityの特徴

    IR情報

    1口当たり分配金2020年02月20日

    27期実績

    1,955

    28期予想

    2,030

    29期予想

    2,040

    ポートフォリオデータ2020年04月30日

    物件数

    26

    取得価格

    287,629百万円

    稼働率

    98.4

    3投資法人合同ESG説明会

    3投資法人合同ESG説明会

    IR・PRニュース

    RSS

    もっと見る

      もっと見る

      MidCity
      ポートフォリオ

      もっと見る